シャシンコトバ

Profile

十六夜

Author:十六夜
写真に憧れデジイチを購入。
せっかくなので何か形に残ればと思い始めました。
カメラ・ブログ初心者なので、日々勉強です。

camera:PENTAX K-x

Archive
Category
Link
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4/21
Category: 東日本大震災  
20キロ圏内及び一部地域は22日午前0時をもって警戒区域になるようですね。
規制も厳しくなり、入れるのは今日が最後かと。
今日はOさんが小高区で過ごされる最後の日です。
午前中はボランティアのUさんとOさん宅で合流し、Oさんのお手伝いをしました。
馬の餌を車に積み、ポニー牧場まで運びました。

途中Kさんから連絡が入り、午後に向かってくれるとのこと。
午後、Uさんは新潟から入ってくれたボランティア団体さんと連携し動物の保護へ
自分はKさんの到着までの間Oさんのお手伝いをしていました。

Kさん到着、探していた子は見つからなかったようです…
Kさんに葛尾村の子が20キロ圏内で、保護出来ないかお願いすると、保護します!と言ってくださいました。
IMGP0764_convert_20110421213937.jpg
Kさんを家まで案内したところ、どうやら誰かが鎖を外したみたいでした。
車の音で気づいてくれたんでしょうね。牛舎の方から走って出てきてくれました。
この子は活動をはじめ一番最初に出会った繋がれたままの子でした。
震災から一ヶ月。まだ幼く、ガリガリに痩せていたのです。
Kさんには本当に感謝です

4/10に出会った頃からずいぶんと元気になり、表情も柔らかくなったように思います。
保護をしたというチラシを貼らしていただきKさんの車に乗せました。
残っている餌のほとんどを撒いてきました。
繋がれていたのはこの子だけだったので、無事に圏外に出て保護されるのを祈るばかりです。

わかにゃんさん、Oさん、Iさん、Uさん、Kさん、動物たちを助けようと様々なお手伝いをしていただいた方、ありがとうございました。
自分は3/24から今日まで13匹の放浪犬、1匹の繋がれた犬を見かけました。
そのうち11匹には餌・水を、1匹は保護していただきました。
わかにゃんさんからはフードをわけていただきました。
Oさんからはこの活動についてや命のあり方など大変勉強になることを聞かせていただきました。
Iさんからは保護の仕方などを教えていただきました。
Uさんからは葛尾村の地図を頂きました。機会があれば活用させていただきます。
Kさんには保護をしていただきました。
今回の活動を通して大変勉強になりました。ありがとうございます。

警戒区域が設定された今、数はまだ増えると思います。
20キロ圏内に入れなくなってしまった今後は、住んでいる場所周辺の餌やりなどを頑張ります。

若輩者ですが、親切にして頂きありがとうございました。
国の対応にはイライラします。
1ヶ月以上経った今更いきなり封鎖はどう考えてもおかしい。
対応が本当に謎です。
そういえば今日福島に菅首相が来たそうですね。
20キロを5キロといい間違え、側近の人に指摘されて言い直しました。
本当にすっから菅


Comments

いきなりの警戒区域指定に、動物レスキューで
現地入り予定の団体・個人は本当に混乱しています。
犬猫救済の輪さんのブログに、
個人で保護できない犬猫は保健所で保護義務が
あるので保健所に連れて行ってください、との記載が
追加されてありました。
保護場所がなくて諦めてきた犬がたくさんいるので
時間ができたらもう一度圏内に、入れなければ
できるだけ近くに行って1匹でも保護し、保健所に
協力してもらおうと思っています。
コメントいただいてありがとうございました!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。